アヲハタ55ジャム「白桃&グァバ」と「4種のベリー」の糖度とカロリーは?おいしい食べ方も紹介!

出典:アヲハタ公式サイト

2月18日から全国へ出荷されるアヲハタ55ジャムの春夏限定の新しいフレーバーについて調査しました。

パンやお菓子にほっとする甘さと彩りを添えてくれるジャム。

甘くておいしいジャムですが、気になってくるのは糖質量や糖度、そしてカロリーも…。

今回、アヲハタ55ジャムから新しく発売される「白桃&グァバ(グレープフルーツ入り)」と「4種のベリー(イチゴ・ブルーベリー・ラズベリー・カシス)」 の2品の糖度とカロリーから、できるだけヘルシーな食べ方をお届けします♪

それでは二つのジャムの糖質量とカロリーから見ていきましょう。

アヲハタ55ジャム「白桃&グァバ」と「4種のベリー」の糖度とカロリーは?

アヲハタ55ジャムから春夏の季節限定で販売される「白桃&グァバ(グレープフルーツ入り)」と「4種のベリー(イチゴ・ブルーベリー・ラズベリー・カシス)」 の糖度とカロリーをそれぞれ見てみます。

・「白桃&グァバ(グレープフルーツ入り)」150g

糖度:42

カロリー:32kcal

・「4種のベリー(イチゴ・ブルーベリー・ラズベリー・カシス)」150g

糖度:45

カロリー:35kcal

ジャムというと、パンとの組み合わせが浮かぶことが多いかと思います。

わたしはバターを塗った上からジャムを重ねて塗るのが好きですが、ジャムだけでも糖質やカロリーが気になることがありますよね。

ジャムをパンと組み合わせて食べる場合、パン+ジャムの糖質とカロリーも上乗せされ、フルーツの糖度も気になってきます。

しかし、おかずに食物繊維が摂取できる野菜、豆類、キノコ類、海藻などを一緒に食べると栄養も偏らず、腹持ちも良くなるとのことですので、ぜひこのようなおかずと一緒に味わいたいですね。

あとは、ジャムの量を加減したりして爽やかな季節のジャムを楽しみましょう!

「白桃&グァバ」と「4種のベリー」ジャムのおいしい食べ方

今回のアヲハタ55ジャム 「白桃&グァバ」と「4種のベリー」は、パンやヨーグルト以外に、パンケーキとも相性が良いフレーバーだそうです。

公式サイトにはクリームチーズやチキンサラダなど、アオハタ55ジャムを使った様々なレシピが掲載されています。

パンケーキにアイスクリームを乗せ、ジャムをかけたレシピもありました♪↓

https://www.kewpie.co.jp/recipes/products/bread/jam/aohata55/?p=2

「白桃&グァバ(グレープフルーツ入り)」は、2020年に初めて登場したフレーバーです。

甘く熟した白桃とグァバの華やかな香りの組み合わせが爽やかなジャムとなっています。

「4種のベリー(イチゴ・ブルーベリー・ラズベリー・カシス)」は、それぞれの果実の香りや風味、酸味が爽やかに融合したジャムになっています。

パンケーキやヨーグルト以外にも、料理のソースなどにも使えそうですよね。

期間限定ですので、お店で見かけたらぜひ手に取ってみてください。

自分だけのお気に入りの組み合わせを見つけて、春夏の爽やかなジャムを楽しんでくださいね♪

アヲハタ55ジャム「白桃&グァバ」「4種のベリー」まとめ

今回の記事では、2021年2月18日から販売が始まるアヲハタ55ジャム

の春夏期間限定のジャム2品について調査しました。

発売される「白桃&グァバ(グレープフルーツ入り)」と「4種のベリー(イチゴ・ブルーベリー・ラズベリー・カシス)」の気になる糖度とカロリー、おいしい食べ方について書いた内容となっています。

様々な食材の組み合わせやレシピで、爽やかな季節のジャムをよりおいしく味わいましょう♪

アヲハタ55ジャムのサイトには、それぞれのジャムにぴったりのレシピが掲載されているのでおすすめですよ!

https://www.aohata.co.jp/recipes/