ドトールのクリスマスミルクレープの販売期間はいつ?限定メニューを調査!

ドトールのクリスマスミルクレープが、12月15日(火)から12月25日(金)に販売されるということで、SNSのでも話題となっていますよね!

最近どんどん寒くなってきましたね。

クリスマススイーツがいろんなお店に並ぶのが待ち遠しいところです。

温かいコーヒーを飲みながら美味しいケーキが食べたいな……。

コーヒーといえば!ドトールコーヒーショップから、今年のクリスマスケーキの話題が届きました。

「クリスマスミルクレープ」と「クリスマス和栗のモンブラン」の予約販売が決まったみたいです。

ドトールはコーヒーだけじゃなくて、ケーキも美味しいんですよね♪

今回は、ドトールのクリスマスケーキの発売日と販売期間についてお伝えします。

ケーキの内容も調査しましたので、ぜひ参考にしてください!

DOUTOR公式サイト ⇒ http://www.doutor.co.jp/

ドトールのクリスマスミルクレープの販売期間、値段、サイズについて

ドトールの人気NO.1、NO.2ケーキが、クリスマスケーキとしておうちでも楽しめるホールサイズで登場!

クリスマスミルクレープの予約受付期間は11月1日(日)から12月15日(火)、受け渡し期間は12月15日(火)から12月25日(金)となっています。

「クリスマスミルクレープ」の値段は税込3600円。

サイズは5号(直径約15cm)です。

「クリスマス和栗のモンブラン」の値段は同じく税込3600円。

サイズは4号(直径約12cm)サイズです。

ケーキサイズの目安は4号が2~4人分、5号が4~6人分となっているので、おうちでクリスマスパーティをする方は参考にしてください。

予約方法はまだ発表されていませんが、以前は店頭のリーフレット、もしくはドトール公式ホームページからダウンロードできる「ご予約申込書」を代金とともに店舗に持っていく、という形を取っていたようなので、今年もこの可能性はありそうです。

電話やネット予約には対応していないかも……?公式の発表が気になるところ。

予定数に達し次第、受付終了となる場合があるそうです。ドトールのクリスマスケーキが食べたい方は、売り切れる前に予約しに行きましょうね!

ドトールの期間限定メニューを調査!

クリスマスミルクレープ

ドトールのミルクレープは、20年以上愛されている定番商品です。

クレープ生地は、端までやわらかくしっとりとした食感が特徴となっています。

1996年の発売以来こだわりのあるクレープ生地は、その薄さも特徴的。慣れた職人でなければ、破らずに取り上げるのも難しいほどだそうです。

ほんのりバニラ風味のホイップクリームが美しい層をつくり、表面はカラメル風味のナパージュが、つやと香ばしさを演出しています。

クレープとホイップクリームの黄金比率にもこだわりがあり、究極のくちどけを生み出すために、最高のバランスを追求しているんだとか。

しっとりなめらかなクレープが、ホイップクリームとともに口の中でとけていくおいしさです。

クリスマス和栗のモンブラン

ドトールの人気NO.2ケーキはモンブラン。この季節限定で、「クリスマス和栗のモンブラン」としてホールサイズで販売されます。

ほっくりとした食感が特徴のモンブランクリームは国産和栗で作られていて、風味豊かな優しい甘さが口いっぱいに広がります。

中には甘さ控えめでミルキーなホイップクリームと、濃厚で上品な味わいのマロンペースト。底に敷かれているのはアーモンドプードル入りの香ばしいメレンゲです。

雪のようにふりかけられた粉糖の上には、金粉をつけた渋皮栗甘露煮を飾られ、美しく仕上げられています。

ドトールのクリスマスミルクレープまとめ

ドトールの「クリスマスミルクレープ」の販売期間ですが、予約受付期間は11月1日(日)から12月15日(火)、受け渡し期間は12月15日(火)から12月25日(金)となっています。ドトールのクリスマスケーキが食べたい方は、売り切れる前に予約しに行きましょう。

「クリスマスミルクレープ」「クリスマス和栗のモンブラン」ともに、税込3600円です。

ドトールの人気NO.1ケーキ、20年以上愛されている定番のミルクレープと、人気NO.2の国産和栗モンブラン。どちらも食べたくなっちゃいますね!

ドトールの店内でおいしいコーヒーと食べるケーキもいいですが、家族みんなで楽しむクリスマスケーキもまた格別なおいしさです。

興味のある人はぜひチェックしてみてください!